モバイルオーダー &
ペイメントサービス
Rakuten Ready

2020年は
飲食店で
モバイルオーダーが
爆発的に普及!!

2019年は大手各社がモバイルオーダーサービスを開始した
日本のモバイルオーダー元年でした。
2020年は国策として推進されるキャッシュレス決済の多様化の
一環として、飲食のトレンドになると予測されています。
飲食店では需要の急増が見込まれ、迅速な対応が求められます。

日本の外食産業総市場の
モバイルオーダー経由の
売上予測

  • モバイルオーダー経由での売上は
    全体の10%に!



    アメリカでは2015年の黎明期から5年でモバイルオーダーが普及。サービス開始から5年で、 QSR(ファストフードが代表のクイックサービスレストラン)の売上の10%がモバイルオーダー経由になると予測されています。

    出典:Business insider (*1ドル=110円に換算)

  • 2025年売上予測は
    9,710億円!



    日本でも業界をリードする大手チェーンでモバイルオーダー導入店舗が拡大した2019年。日本の外食産業総市場の モバイルオーダー経由の売上は2025年に約1兆円まで伸びる可能性があります。

    論拠:2020年のモバイルオーダーを外食産業の売上高の0.3%と仮定。既出のアメリカのサービス開始から5年間の年平均成長率57%で日本のモバイルオーダー売上が外食産業で成長した場合

社会環境の変化から
企業に求められている
ビジネス課題



  • テイクアウト注文対応

    軽減税率に伴うテイクアウト市場の
    拡大により、テイクアウトオーダー対応が
    急務となっています。



  • モバイル注文&決済の導入

    急速に浸透するキャッシュレス、デジタル化により、
    モバイルオーダーやモバイルペイの導入が
    必要不可欠となっています。



  • 店舗運営の省人化と簡略化

    深刻化する人手不足により、
    オペレーションの省人化と簡略化が
    求められています。

Rakuten Readyなら
このように解決します!

Rakuten Ready
サービス特長

自社のウェブサイトやアプリにモバイルオーダーシステムを簡単に構築するソリューションです!

  • 1.CONNECT
    モバイルオーダー & ペイメントサービス

    お客様のウェブ、アプリ上のモバイルオーダー画面と、店舗管理画面を楽天のクラウドに構築、一括管理。



    店舗、商品データをご提供いただければ受注、決済、受け渡しまで楽天のクラウドシステム上に一括管理が可能です。自社のウェブサイトやアプリに組み込むことで、ロイヤルユーザーに向けたアプローチができます。

  • 2.ARRIVE
    お客様の到着時間予測サービス

    高精度の到着予測テクノロジーにより、お客様にベストなタイミングで受け渡しが可能!



    お客様の店舗到着時刻を正確に予測するARRIVEテクノロジーによって、お客様を待たせることなくテイクアウトしていただけます。
    位置情報の精度は他サービスと比べて+30%以上にもなります。

リピート率改善
待ち時間が2分以内の場合、
約7割がリピーターに。

待ち時間の短さと再購入率に相関関係が明らかになっています。

(Curbside社調査:大手飲食店で、初回の事前決済利用者を対象に、その後のリピート率との関係性を調査)



(Curbside社調査:大手飲食店で、初回の事前決済利用者を対象に、その後のリピート率との関係性を調査)

楽天グループならではの
メリット

  • 楽天ポイントユーザーの利用促進



    昨今、リアル店舗でのキャッシュレス決済によるポイント還元が普及し、お客様の意識が高まっています。

    楽天スーパーポイントは、ユーザーが選ぶ「昨年もっとも貯まったポイント」「ポイント総合満足度」「もらって嬉しいポイント」ランキングのすべてにおいてNo.1を獲得しています。

    *ポイントに関する調査、有効回答=1,000、インターネット調査、18年10月、実施機関:マイボイスコム

    楽天スーパーポイント年間発行額 は2,500億円(国内最大)*となっており、Rakuten Readyの導入で楽天スーパーポイントユーザーの利用を促進することができます。

    *2018年実績

  • 約1億*の楽天会員が利用可能

    *2019年10月時点



    日本最大級の会員数を誇る楽天会員が慣れ親しんだ楽天IDを使って、簡単に利用ができるので、幅広いユーザーへのアプローチが可能です。

    また、売上アップさせるマーケティング支援サービスも提供しています。

    楽天は、IDに結びつくECとインストアなどの購買データがある「楽天エコシステム(経済圏)」を展開しています。これらのビッグデータを活用し、消費行動の様々な段階において蓄積される多様なデータと連携することで、購買データを基軸にした真に価値あるマーケティングを実現し、売上アップをサポートします。

企業の課題に合わせた
ご提案をします。

お問い合せはこちら

Rakuten Ready
導入事例

海外では、世界最大のピザチェーンや、
全米最大のスーパーマーケットチェーンを
はじめとする
大手小売/飲食企業様に採用され、
世界の4,000店舗以上で稼働している
サービスです。

PizzaHut(ピザハット)
Nordstrom
Kroger(クローガー)
CHIPOTLE(チポトレ・メキシカン・グリル)
True Value(トゥルーバリュー)
CVS Pharmacy(CVS/ファーマシー)
Walgreens(ウォルグリーン)

日本でも大手飲食店様やスタジアムにて
導入が始まっております。

よくあるご質問

  • Q.

    注文はどのように確認しますか。

    A.

    タブレットやスマートフォンにて、ご確認いただけます。

  • Q.

    楽天市場のようなマーケットプレイスに出店するイメージでしょうか。

    A.

    マーケットプレイスへの出店ではなく、貴社専用のページとして、サービスをご提供いたします。(別途、マーケットプレイス型のサービスも今後ご提供予定)

  • Q.

    自社のアプリにも導入可能でしょうか。

    A.

    SDKとしてもご提供いたしますので、導入可能でございます。

  • Q.

    決済に楽天スーパーポイントは使えますでしょうか。

    A.

    楽天IDを使った決済がご利用いただけます。(楽天ポイントが貯まる/使えます)

  • Q.

    申し込みからどのくらいの期間で利用開始できますか。

    A.

    導入内容によりますが、一般的に2-3ヶ月で開始可能です。

企業の課題に合わせた
ご提案をします。

お問い合せはこちら